中古マンション・戸建て・土地など不動産売却で損しないための事前準備とは?5つの価格について解説!

目次

【不動産売却】売却で損しないための事前準備とは?5つの価格について解説します!

中古マンション・戸建て・土地など不動産売却をする前に必ず見ていただきたい内容です!売却に関わる諸費用なども完全解説。

動画内でお伝えしました不動産売買の窓口はこちらです。様々な相談フォームがありますので、よろしければご利用ください。
⇨https://www.ireal.ne.jp

「相場や価格で失敗しない」ためのコンサルティングについては、こちらから覗いてみてください⇨https://www.ireal.ne.jp/mansion-remocon

マンション購入チェックポイント100の無料ダウンロードはこちらからどうぞ⇨https://www.ireal.ne.jp/realestate-agent

住宅ローン選びやローン事前審査についての無料サイト(モゲチェック)はこちら
https://mogecheck.jp/lp/ranking?associate_code=ireal&utm_source=ireal&utm_medium=referral&utm_campaign=ireal
・サービス登録者70,000万人突破のオンライン住宅ローン比較サービス
・No.1金利(審査に通る可能性が高く、お客様にとってもっとも金利が低い)の金融機関を紹介してくれる
・チャットでやりとりができ、ご利用は無料

あいある社長の「不動産売買が100倍わかるブログ」はこちらからです、一度覗いてみてください。
☞https://irealcreation.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【チャンネル登録】はこちらからお願いします
http://www.youtube.com/channel/UCz5ZdvVfqhKBQuVPpediEFA?sub_confirmation=1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【関連動画でみていただきたいもの】
2020年11月最新版!不動産市場動向
https://youtu.be/yAQJT-cvLqw

中古マンション購入バイブル、チェックポイント100
https://youtu.be/0kcPEH0kIZU

ご存知ですか?中古マンションタイプ別人気度!
https://youtu.be/JRzBuJoNiD4

中古マンション購入、よくある3つの間違い!
https://youtu.be/BH3c_Jn9M-I

現地見学ココが重要!!前編
https://youtu.be/Vtm9A8oeo1E

WITHコロナ時代の中古マンション選定法
https://youtu.be/76F5fjfFd54

リフォーム・リノベーション費用とポイント
https://youtu.be/duBx3n1lpTM

【プロフィール】
1967年生まれ。少年時代、父親が大手ビール会社に勤める転勤族であった関係で、香川・青森・大阪・東京・福岡にて居住の経験がある。
財閥系大手不動産会社に就職。不動産売買の仲介業務、新築マンション企画・販売などに10年間従事し、業界の基礎を学ぶ。
ベッドハンティングにより地場デベロッパーに転職、競売不動産仕入販売部門の部門長およびアパート事業の企画・建築・販売業務の部門長を経て、家購入サポートセンター(現在は閉鎖)の代表となり不動産売買に関する一般消費者向けのコンサルティングにも携わる。「家購入、超バイブル(元住宅流通トップセールスが明かす120%本音のノウハウ)」というテキスト本とCDを販売し、それをベースにした一般消費者向けのセミナーを開催、好評を得た。
その後、全国規模である不動産買取再販およびリノベーション会社の地域会社社長や役員を歴任し、管轄支店がある札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄の主要都市を飛び回り活動する。
2019年7月独立、iREALcreation株式会社を設立し代表取締役に就任し現在に至る。
仕事以外の趣味は登山、映画鑑賞、読書。

不動産売却の2021年の動向

マンション買取をお願いすればスピーディーに手続きが終了してしまいますから、今日現在その部屋に生活の拠点がある場合には、次に居住する住まい探しも同時並行で行なうようにしないとだめです。
住人のいない家を保有しているなら、第三者に貸し出すか家の査定をして売り渡すかを検討してはいかがですか?防災の面からも空き家をそのままにするのは最悪です。
マンション売却には仲介手数料やタックス、印紙税など各種費用が必要なので、マンション無料査定を受けた際に示された金額がそのまま手に入るわけじゃありません。その点頭に入れておいてください。
必要のない建物であったり土地を売るつもりでいるなら、一括査定を申込むと良いでしょう。安心できる不動産売却のプロを選定することが不可欠だと言えます。
マンション売却までに掛かる期間は平均的には三月から半年だと聞いています。現在住んでいるマンションを買ってもらう場合は、退去時期を考えて不動産屋と相談することが大切です。

家の売却では任意売却も視野に

家を売却する場合には仲介料の支払いが発生し、様々な手数料も要されるのです。売れた金額がそっくりそのまま自分の口座に振り込みされるわけじゃないので注意してください。

任意売却に必要な費用とは?お金がなくても大丈夫な理由・引っ越し費用が出る・弁護士費用なしは本当?
マンション買取というものは早々にマンションを売り払いたいという場合に依頼すると良いと思います。短期間に売却手続きを済ませられますので、転勤など時間的余裕のないケースであろうともスムーズです。
住居や土地などの不動産の売却をするつもりなら、後々悔やまないようにしたいものです。ともかく不動産査定で適正価格を掴むことが大切です。
長い期間住む人がおらず空き家状態にしておくと、家というものは知らない間に劣化するというのが通例です。そうなってしまう前に家を売却するようにすべきです。
複数の不動産屋にマンション査定を依頼した時は、安易に査定額の違いだけで決定するとなると必ず失敗します。現実問題として売買される価格と離れていては無意味だと考えられます。

家なんて買うんじゃなかったという話題

相場と比べて安く売ってしまい、そのあと「後悔しか残っていない」とならないようにするためにも、土地無料査定を実施してもらって、提示された金額を比べることが重要だと言えます。
なるたけ情報をわかりやすく伝達することがマンション無料査定の的確性を高めます。査定を受けるつもりなら必要書類を用意しましょう。
住む人が少なくなってきている地方の土地と申しますのは、資産価値が一段と下がる傾向にあるのです。利用計画のない土地があるなら、早期に土地を売却して損を少なくすることを検討した方が断然有益です。
地域に密着した不動産会社は長らく営業している関係で、その地区だからこその実情に明るく、安心して不動産売買を任せることが可能でしょう。
不動産の住み替えを望んでいるなら売却と購入を並行して進めないといけませんから、不動産売却を申し込む不動産業者はキッチリとセレクトする必要があるのです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる